月例 三三独演会 @イイノホール

当サイトでは広告を掲載しています。
目次

ロックの日

6月9日は文字通りロックの日ですね。
柳家三三さんはクロマニヨンズのファンでも知られていて、独演会のオープニングとエンディングをクロマニヨンズのマーシーこと真島昌利に依頼したくらいです。

聴けるかなと思いましたけど聴けなかったですね(残念)

あわせて読みたい
クロマニヨンズのロックンロールにさらわれる このブログは、ブルーハーツとハイロウズの元メンバーである甲本ヒロトと真島昌利、現在のバンド、クロマニヨンズについて述べたものです。 【甲本ヒロト・真島昌利にロ...

今回は八代目林家正蔵の十八番から硬派な二席、そして間に少々柔ない軟派な?噺を聞かせてもらいました。

月例三三独演会 演目(2023/6/9)@イイノホール

  • 柳亭市松
    • 元犬
  • 柳家三三
    • 年枝の怪談
  • 柳家三三
    • 宮戸川
  • 柳家三三
    • 鰍沢

元犬

柳亭市松さんは初めて聞きました。柳亭市馬さんのところに入門されて、今年2023年の2月に二ツ目昇進した若手のホープです。ハキハキと語り会場を和ませてくれましたよ。

元犬は湯島落語会で金原亭駒平さんがやった依頼久しぶりに聞いた噺で好きな演目の一つです。

あわせて読みたい
湯島落語会!僕と菊之丞さんと湯島天神 【今夜の菊之丞さんは格好良かった】 初めての落語会で、初々しい雰囲気が漂っていました。前座の金原亭駒平さんが登場した後も、出囃子が流れ続けていたため、「これを...

年枝の怪談

初めて聞きましたが盛り沢山な内容でした。
怪談噺なのに人情噺にもなる、道中を行き来するスケールの大きい噺でした。
でも頭の中に残っているのは「落語家なら“目黒のさんま”」です(笑)

宮戸川

生で聞くのは初めてでした。
半七とお花の最後の香りやドキドキするシーン、この描写は流石でしたね。
そして鰍沢へ続かせる下げもニクかった(笑)

鰍沢

「ブルッ」と、一気に会場を凍える雪景色の中へ変えたのは圧巻でした。
お熊さんの恐ろしさ、情景描写、ハラハラする展開。
柳家三三節を堪能できました。

イイノホール

イイノホール 会場入り口

行きは新橋から歩いたのですが、イイノホールはメトロと直結しているんですね。
どちらから向かったら楽だったかは定かでないですが。

ゆったりとした座席でここの良い空間でした。

Tomorebi

Tomorebiは、Tomo + Komorebi(木漏れ日)から生まれた言葉です。
「光が当たる場所とそこに映る影を描く」ことをテーマに日々の暮らしに寄り添う作品を描いています。
暮らしの中にあるさまざまな景色や抽象的な表現を通じて、新しい景色や感覚を得られたら幸いです。

ピアニストの夜

ピアニストの夜」コレクションでは、Tシャツやトートバッグ、タンブラー、アクリルブロックなど、さまざまなアイテムをご用意しています。特におすすめなのがトートバッグのLサイズ。大きめのデザインで、ピアノを演奏する方は譜面もたっぷり入ります。

アイテム

Gallery Tomorebi

誰かの生活や営みを豊かにしたいという思いから、「Gallery Tomorebi」を始めました。
「Gallery Tomorebi」は、アートを手軽に手に入れることができるギャラリーサイトです。

Gallery Tomorebi
Gallery Tomorebi 毎日の暮らしを豊かにするアートギャラリーです。 部屋のアクセントになるような、誰かの暮らしや営みが豊かになる作品を販売しています。

あなたの暮らしを彩る作品を提供し、毎日の暮らしを豊かにすることを目指しています。
どうぞ、よろしくお願いします。

最新情報はSNSをフォローしてください♪

最新情報はX(旧Twitter)で、最新のイラストはInstagramでチェックしてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次