初めて針を落とした日

当サイトでは広告を掲載しています。
目次

レコード

レコードプレイヤーを買いました。
念願と言えば念願。

最近はApple Music(いわゆるサブスク)を利用しているので音楽は聴き放題です。
それはそれで恩恵を受けているし、無くなると困るのですが。

どこか、音楽をただ消費しているように感じていました。
あんなに大好きだった音楽を使い捨てのように、ただただ垂れ流している。

あの日、
店の棚に並んだCDを慎重に選んでいた頃。
何ヶ月先のアルバムを楽しみにしていた頃。
ジャケットしか分からず中身が期待と違っていた頃。
もう一度、あの時の音楽を!?

はい、そんなつもりでレコードプレイヤーは買っていません。

《Waltz for Debby》Bill Evans Trio

初めて針を落とす時はドキドキしました。
ブツブツと鳴ってから流れるピアノの音。

あぁ、これがアナログ・レコードなのかと。
レコード盤に針を落とす、これが自分と音楽が繋がった瞬間でした。

ビル・エヴァンスのWaltz for Debby。
人の声を聴くのが鬱陶しくなってた頃に初めて買ったジャズのCDでした。

また音楽と寄り添って生きる。
そんなことを思い出した日でした。

Tomorebi

Tomorebiは、Tomo + Komorebi(木漏れ日)から生まれた言葉です。
「光が当たる場所とそこに映る影を描く」ことをテーマに日々の暮らしに寄り添う作品を描いています。
暮らしの中にあるさまざまな景色や抽象的な表現を通じて、新しい景色や感覚を得られたら幸いです。

Gallery Tomorebi

誰かの生活や営みを豊かにしたいという思いから、「Gallery Tomorebi」を始めました。
「Gallery Tomorebi」は、アートを手軽に手に入れることができるギャラリーサイトです。

Gallery Tomorebi
Gallery Tomorebi 毎日の暮らしを豊かにするアートギャラリーです。 部屋のアクセントになるような、誰かの暮らしや営みが豊かになる作品を販売しています。

あなたの暮らしを彩る作品を提供し、毎日の暮らしを豊かにすることを目指しています。
どうぞ、よろしくお願いします。

最新情報はSNSをフォローしてください♪

最新情報はX(旧Twitter)で、最新のイラストはInstagramでチェックしてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次